なかぞのクリニック

東京都江戸川区一之江7-49-5 IMSクレイドル1F
03-5661-9855

なかぞのクリニック

MENU

ブログ

Blog

2018年インフルエンザ予防接種

今年もインフルエンザ予防接種のお知らせをする時期が来ました 😀

クリニックでは以下の【概要】のごとく、今年のインフルエンザ予防接種を予定しております。

① 季節性インフルエンザ予防接種(皮下注射)

  • 接種開始は10月1日から
  • 内科は予約なしで接種可
  • 小児科は「小児予防接種予約」からインターネット予約のみ(9月14日~予約開始)
  • 11月10日(土)14時~内科・小児科の合同臨時接種日(完全予約制&前払い制:9月1日10時~予約開始)
    ※ ご家族の皆様が一緒に接種出来ます。

② フルミスト(経鼻インフルエンザ生ワクチン接種)

  • 予約開始はホームページに掲載後から(9月上旬予定)
  • 直接窓口または電話での予約のみ
  • 接種時期は例年11月下旬~12月上旬(輸入ワクチンのため入荷し次第ご予約の方へご連絡し接種日を決定)

♠ 詳細は9月上旬にホームページ上の掲載されますので、そちらをご覧ください。

インフルエンザワクチンの有効性は?

厚労省研究班が6歳未満を対象としたインフルエンザワクチンの有効性をモニタリングしています。

2013/14シーズン:主流行株A(H1N1)pdmに対して有効率56%
2014/15シーズン:主流行株A(H3N2)に対して有効率50%
2015/16シーズン:主流行株A(H1N1)pdmに対して有効率65%
2016/17シーズン:主流行株A(H3N2)に対して有効率37%、 B型に対して有効率43%

昨年はB型が先行して流行し、その後A型、B型が混在した大規模なインフルエンザの流行年でした。

ワクチンの有効性は、6歳未満で見ると50~60%と一定の予防効果は認められているようですが、インフルエンザワクチンでは完全に予防することは出来ません。

しかし、感染すると脳炎や肺炎など重症化しやすい小児や高齢者、基礎疾患のある方などは、重症化予防のためにもインフルエンザワクチンを接種しましょう!

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ