なかぞのクリニック

東京都江戸川区一之江7-49-5 IMSクレイドル1F
03-5661-9855

なかぞのクリニック

MENU

ブログ

Blog

日日是闘球日

文化の日を含む連休の日中は、久しぶりに仕事もなく2日間をラグビー観戦で過ごしました 😀

11月3日は、ラグビー世界ランク1位のニュージーランド代表オールブラックスが来日して、日本代表との対戦が東京味の素スタジアムで行われました。

2019年ラグビーワールドカップ日本大会の開幕戦の会場でオールブラックスと対戦するとあり、もの凄い人混みで飛田給駅からスタジアムまで30分以上かかり到着。

晴天にも恵まれスタジアムはおよそ44,000人の観客で埋まり、日本代表の試合としてはかなりの動員人数でした。

国家斉唱のあとは、オールブラックスおなじみの「ハカ」(試合前に行うマオリ族の戦いの叫び)

今回は、カマテ、カマテ…..と伝統的なハカで、生で見るハカはやはり迫力満点!

オールブラックスは、南半球のスーパーラグビーで活躍している若手中心のメンバーでしたが、世界ランキング11位の日本代表を31-69と寄せ付けずに圧勝。

これでオールブラックス戦は6戦全敗となりましたが、31得点は過去最多得点で、過去5戦で合計4トライしか奪えていなかったのが、この試合だけで5トライを記録し、日本代表も健闘したのではないでしょうか。

しかし、ワールドカップで3度の優勝を誇るチームの層の厚さと個々のパフォーマンスの高さには恐れ入りましたぁ~ 😐

翌4日は、秩父宮ラグビー場で関東大学対抗戦の2試合を観戦。

小雨が降りやや肌寒い感じでしたが、熱狂的な大学ラグビーファンで埋まり、前日の日本代表のゲームに負けず劣らず盛り上がっていました。

第一試合は、慶應義塾 vs 明治

慶應が終了間際での逆転トライで僅差の勝利♠

第二試合は、早稲田 vs 帝京

前半だけで28点差をつけた帝京が、後半追い上げる早稲田を振り切り対抗戦8連覇に近づく余裕の?勝利。

レフリーでもなくマッチドクターでもない立場での観戦だったので、2日間で3ゲームをゆっくり楽しめることが出来ました。

日日是好日、そして日日是闘球日となった週末でした。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ